LYRICS AND MUSIC

Route 201

作詞/黒肥地知憲 

作曲/黒肥地知憲

編曲/黒肥地知憲・浅野隆志・松尾昌典・臼杵良浩

 

気がついたらまた この道に来ていた

ひとりきりの気だるい 週末の午後

クルマを脇にとめて ひとみ閉じてみる

オレを包み込むようさ あの頃と同じメロディ

 

ひとりで生き抜くんだと 疑いもせずに

巡る星の意味なんて わからず走った

指をさす あいつら 敵と決めつけて

どんなに寒い夜も 情熱燃やし続けた

 

あの頃に戻りたい

もう一度やり直したい

あの頃に戻りたい

無邪気に笑ってたい

 

 

いつからか太陽が 夕陽に変わって

向こうの山の尾根を 赤く染め上げる

オレはエンジンをかけて また走り出す

ささやかな想い出を そっと胸に抱いたまま

 

あの頃に戻れない

後ろにはもう道はない

あの頃に戻れない

前に進むしかない

 

 

あの頃に戻りたい

もう一度やり直したい

あの頃に戻りたい

無邪気に笑ってたい

 

あの頃に戻れない

後ろにはもう道はない

あの頃に戻れない

前に進むしかない

 

あの頃に戻れない

後ろにはもう道はない

あの頃に戻れない

 

 

 

 

 

 

Musician's

 

ヨーゼフくろひじ(Vocal)

ランボー浅野(Guitar)

チャーシュー松尾(Drum)

ラガーツ臼杵(Bass)

 

Recording Engineer

 

黒肥地知憲

矢野肇郁